Home » 未分類 » ビタミンとミネラル

ビタミンとミネラル

猫は肉食なので、一番重要な栄養素は「肉」、つまりタンパク質です。しかし、ビタミンとミネラルが必要ないかと言うと、そんなことはありません。ビタミンが足りないと、猫の毛並みが悪くなり、ミネラルが足りなければ骨などが弱くなります。

ビタミンの多くは野菜に含まれていますが、猫は野菜をほとんど食べませんから、キャットフードに含まれているものを購入しましょう。ほかには、脂肪なども、太りすぎている猫には必要のない成分ですが、適度に与えないと皮膚の状態が悪くなることがあるようです。脂肪には、ビタミンの吸収を助ける働きもあります。

キャットフードには、ビタミンとミネラルなどの栄養成分が、バランス良く含まれているものを選んだ方がよいでしょう。人間で言えば栄養状態が悪いときに、サプリメント的な役割を果たすのが、キャットフードということになります。

なお、猫が必要とする栄養素をすべて含んでいる「総合栄養食」と呼ばれるキャットフードがあります。また、「プレミアムフード」は最高品質のキャットフードで、かなり高額な商品ですが、これらは猫の栄養状態が悪いときに食べさせるとよいでしょう。ほかに、病気の猫に食べさせる「療法食」というキャットフードもあり、療法食を与える場合は獣医の指示が必要になります。

カレンダー

2017年6月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930